リンパセルフマッサージの効果について

一般的なエステで行われる施術は、その人の身体の状態や特徴を把握した上でエステティシャンの手技によるマッサージが基本となっています。しかし、プロのエステティシャンはその多くが数々のマッサージ法を習得しているため、一口にマッサージと言ってもその種類は実に豊富です。そのため、エステでは指圧を基本とした一般的なマッサージのほかにも、リンパの流れを促したり血流を促進する効果が高い「リンパドレナージュ」や「リンパセルフマッサージ」、フェイスラインやボディラインをスッキリさせたり痩身効果を狙って行われる「痩身マッサージ」などさまざまな種類のマッサージが行われています。
中でも最近、女性の間で知名度を高めてきているのが「リンパセルフマッサージ」と呼ばれる、東洋医学を基にした施術法です。エステで行われるリンパセルフマッサージの主な目的は美容効果を狙ったものですが、それと同時に健康増進効果も期待できるのでリンパセルフマッサージを受ける事によって、美しさだけでなく健康な身体を手に入れることにも繋がります。

リンパセルフマッサージは美容効果と健康効果を同時に得られるマッサージですが、その具体的な効能は「滞りやすいリンパの流れを促す事」によって得られます。リンパ液には心臓のようなポンプ機能の役目を担う器官がなく、筋肉の収縮によって流れています。そのため、筋力が低下したり運動不足に陥るとリンパ液は滞り、むくみや老廃物の滞留を引き起こしてしまいます。そのため、リンパセルフマッサージによってリンパの流れを促す事でそれらの症状を改善し、結果としてスッキリとしたボディラインやフェイスラインを手に入れることにも繋がるのです。